【2014.07】
(公社)日本作業環境測定協会の石綿分析に係るクロスチェック事業において、
空気中の石綿係数分析に関するクロスチェックで「Aランク認定分析技術者」に
認定されました。
石綿分析に係るクロスチェック事業Aランク認定証,pdf へのリンク
*****************************************************************
石綿分析に係るクロスチェック事業とは、石綿(アスベスト)分析技術・精度につ
いて、評価・認定を行うことができる我が国唯一の事業です。石綿分析を実施
している作業環境測定機関やその他の分析機関に所属して、石綿分析を担当
されている分析技術者を対象に、石綿分析技術の精度向上等を目的として、
日本作業環境測定協会・精度管理センターが平成18年度より実施しています。
関連情報のURL(日本作業環境測定協会HP)

【2013.03】
長崎支店を移転しました。
【2012.06】
第5回総合精度管理事業(有効期間:平成24年4月1日〜平成26年3月31日)において
精度管理優良賞を受賞しました。
(社)日本作業環境測定協会が作業環境測定機関に対し実施する精度管理で、全参加機関456機関中54機関(11.6%)しか受賞していません。
第3回総合精度管理事業(有効期間:平成22年4月1日〜平成24年3月31日)に続き、継続しての受賞です。
第5回総合精度管理事業クロスチェック合否判定結果.pdf へのリンク
【2012.03】
2012.2.29をもちましてバイオ業務部を閉鎖いたしました。
長らくのご愛顧誠にありがとうございました。
【2011.06】
エコアクション21環境活動レポートを更新しました。
関連情報のURL
【2011.05】
佐賀支店を移転しました。
【2009.03】
平成21年度 環境省ダイオキシン類請負受注資格審査を取得しました。
関連情報のURL(環境省HP)
【2008.06】
長崎支店を開設しました。
【2008.06】
建材製品中のアスベスト含有率測定方法(JIS A 1481)が改定されました。
関連情報のURL
【2008.06】
排ガス中のダイオキシン類の測定方法(JIS K 0311)及び工業用水・工場排水中のダイオキシン類の測定方法(JIS K 0312)が改訂されました。
主な改正点は、ダイオキシン類の毒性換算係数を最新のものにあわせたことなどです。
関連情報のURL
【2008.03】
ダイオキシン類に係る底質調査測定マニュアル、ダイオキシン類に係る土壌調査測定マニュアルが改訂されました。
マニュアルのURL
【2008.03】
ダイオキシン類に係る大気環境測定マニュアルが改訂されました。
マニュアルのURL
【2008.02】
基安化発第0206003号が平成20年2月6日に厚生労働省労働基準局より通達され、JIS A 1481 「建材製品中のアスベスト含有率測定方法」の適用範囲における対象アスベストのクリソタイル等3種類(※1)にトレモライト等3種類(※2)を加えた6種類を分析調査することが必要になりました。
当社でも、これらの6種類の石綿の分析を受け付けております。
※1 クリソタイル等3種類:クリソタイル、アモサイト、クロシドライトをいう。
※2 トレモライト等3種類:トレモライト、アクチノライト、アンソフィライトをいう。